誰もが一生涯バランスよく暮らせる為に

整体師として、武術家として、多くの方と接して感じたのは「立つ」ことの大切さでした。

そして、「椅子から手を使わずに立つと、バランス感覚が良くなり、足腰が丈夫になり、骨盤の歪みもなくなり、肩こり・腰痛・膝痛などの予防になる」ことを発見しました。これがイス軸法の研究の始まりです。

逆に、椅子から手を使って立つと、骨盤は常に歪んだ状態になり、側彎症や半月板損傷など身体の不調に繋がる可能性があります。本来の運動能力も発揮できなくなります。

誰もが一生涯バランスよく健康で暮らせる為に、
イス軸法が提案できる事があります。

子ども達の健康な未来を守る為に

今までと違う新しい環境での生活により、子ども達の身体にSOSが起きています。

スマートフォンや感染症による新しい生活様式。それによる運動不足。原因は様々ですが、成長期の子どもが頭痛や肩こりに悩まされ、骨盤や背骨は大きく歪み、本来の発育が妨げられています。

新しい生活様式の中で、どうやったら子ども達を守れるのか?イス軸法だからこそ、できる事があります。

イス軸法の教科書
〈デジタル改正版・動画付〉

イス軸法®の特徴
  1. 難しい体軸を、誰でも簡単に習得できるように何年もの歳月をかけて開発。
  2. 簡単に見える動作の中に、10個以上の体軸を作る理論が組み込まれている。
  3. 自分で何も考えなくても、身体が自動的に体軸を形成する新システム。
イス軸法®の効果
  1. アスリートの全ての運動能力が向上。
  2. 骨盤の歪みが修正。側弯症の予防。
  3. バランスの良い子どもの発育を促進。
  4. 高齢者の転倒予防。
  5. ウォーキングでの膝痛の予防。
  6. 重労働による腰痛の予防。
  7. 姿勢改善による頭痛・肩コリ予防。
  8. 自律神経安定によるリラックス効果
    etc